メガ進化とZ技と構築

6世代での追加要素であるメガ進化

7世代での追加要素であるZ技

 

どちらも異なる種類なら構築に複数採用できるが

1試合で効力を発揮するのは1回のみ。

 

メガ進化はそれを許されているポケモンが限られているが

Z技はいかなるポケモンにも使用が許されている。

 

メガ進化は数値が決められている分上昇し、それは倒れるまで続く。

Z技はそれが補助技なら基本的に数値上昇。

厄介なのがZ攻撃技で、その1ターンに限り絶大な威力での攻撃を可能にする。

これは他の要素、例えば積み技やフィールドと当然重複する。

 

並大抵のポケモンを1発で倒せ

他の要素と組み合わせれば所謂高耐久ポケモンですら1発で落とす可能性があり

さらに使われるまでZ技のタイプは分からない(役割破壊をされうる)。

 

このZ技がメガ進化以上に構築の難度を上げている。

全てを構築段階でケアするのは不可能かもしれないが

ここでどれだけ対処法を考えられるかがこれからも鍵だと考えている。

 

私は元々机上論を非常に重要視するタイプなのだが

今まで以上に7世代ではこれが大切になっている。

Remove all ads